■プロフィール

さいたま兄弟姉妹の会

Author:さいたま兄弟姉妹の会
ようこそ!!
私たちは精神疾患をかかえる人の兄弟姉妹のためのセルフヘルプグループです

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

次回の予定
 暑い暑いと思っていたら、今年はあっさり秋がやってきた感じで
  残暑が厳しい~って言っていなかったっけ??と思ったけれど、
  これはこれでホッとしますね。でも各地で台風災害が多かったこと、
  災害に見舞われた方々のことも忘れてはいけませんね。
         
   
        
      次回予定
  
  11月 20日(日) 午後2時~5時
          
  場所:浦和コミュニティーセンター
                 第6集会室

 分かち合い(各自の状況、思い、悩みを話す場)が中心となります。
             

  参加申し込み saitamakyoudaikai@yahoo.co.jp       
      参加費:300円


  

  最近、メンバーがなかなか増えないのが悩みどころ。
  自分たちの近況を分かち合うことは大切だし、変化の
  中から希望を貰っているけれど、新しい方から受ける
  情報や刺激もまた得難いもの。

           


スポンサーサイト



例会日時 | 08:35:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
例会報告
   久しぶりの報告です・・・・・・・

        
  9月11日の例会のまとめ
 参加:6人 
(男性2人、女性4人

・長期入院中の妹の後見人が、月に2回の面会をしてくれるが、
 公共施設の調理室を借りて調理実習をしてくれた

・病気の妹が既に要介護3を認定してサービスを利用しているが、
 強迫性障害もあり自宅での生活を支えるのが大変。施設入所を
 勧めているが嫌がる。更新認定では本人の言葉だけでは介護度
 が下がる心配もあり、そうなると施設入所の可能性も閉ざされる

・親亡き後の病気の弟の世話を親から期待されているが負担

・長期入院で病院から動きたがらない兄のことで、地域生活支援の
 NPOに相談することが出来た。退院促進に新たな動きが期待でき
 そう

・長期入院中の兄が転倒し大腿骨を骨折。病院内で安静治療で様子を
 見ていて、このまま歩けなくなるのかと心配したが、その後他専門
 病院に外来受診した時には上手く骨が付いていた。抗精神病薬の
 長期服用は骨粗しょう症の副作用もあるとネットで見た

その他
 ・財産管理については司法書士に一度相談してみると情報や
  アドバイスを貰える。
 ・今はジェネリック薬品を国は推奨。利用の医療機関に補助も出る
  ようなので、医療機関はそちらを処方するようになってきているが、
  同じ効能でも加工の方法で効きが違ってくるし、生産が中国だった
  りすると精度も心配。ジェネリックの処方が出ても、薬局で希望すれ
  ばジェネリックではない薬にも変えられる。
         
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  いつもの分かち合いですが、新たな相談場所に出会ったこと、
  そんなこと出来るのね、とか、知らないことはまだまだたくさん。
    
  ぜひ新しい方にも参加して欲しい! 
       
     


例会報告 | 08:19:00 | トラックバック(0) | コメント(0)