5月14日(日)例会報告

 参加:6人 男性2人 女性3人 
内容: ・ 分かち合い
    ・埼玉県立精神保健福祉センターを訪問し
     退院支援の状況を伺った報告
     ・今後の運営について
     
  内容から抜粋
    ・長年入院していた兄弟の退院支援に進展あり!
    ・状態悪化で入院して3か月、まだまだ安定しないのに
     もう退院が病院から持ち掛けられた。父母も高齢になって、
     きょうだいの自分の負担があまりに大きい!!
    ・まずはきょうだい会のことを精神保健福祉センターに
     PRしてきました。退院支援、サービスはあっても
     家族がホントに利用しやすい??    


   
      本の紹介 
         
イメージ 1

   
  全国精神保健福祉会連合会 
   「精神障がい者家族 相談事例集」  定価1,000円 
  
例会に来た仲間や初めて来られた家族の話を聴き合い、    
時に知恵や情報を出し合う、これはよく見られる私たちの例会の姿ですが、
家族会での事例をまとめたものが昨年、出版されました。

ピアサポート・・当事者が当事者の相談に乗る、というのは病気の方だけに限らず、家族という立場での当事者として相談に乗ることの力を、読んでいて感じます。
兄弟姉妹として相談に乗る、まずは共感し、押しつけや決めつけにならないで、気持ちの安定から情報や生活上のヒントなど、何かを得て仲間が帰っていけるような場所になれたらと、この本を読んでいて改めて思います。
  


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さいたま兄弟姉妹の会

Author:さいたま兄弟姉妹の会
ようこそ!!
私たちは精神疾患をかかえる人の兄弟姉妹のためのセルフヘルプグループです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR